ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

七月歌舞伎夜の部三回目 メモ

夏バテで泣きそうに疲れてて、長い七月だった。
ぎりぎりに行って千穐楽だと分かった。幕間にその垂れ幕を撮ろうと外に出たらもうなかった。泣
二等花道横だったので、駕籠を追いかける団七がものすごい勢いで走ってきて、あれは中でだれかに受けとめられてるんだろうな、と思った。
ラストうるうるした。
幕間にカレー食べに行ったら店がつぶれていたのでコンビニでおにぎりを買った。orz
天守、カーテンコール2回。掛け声かかってた。ご両人とか。まあどっちでもいいや。

また別のメンツで両方見たい。

勘太郎と市蔵のブロマイド購入。(今月これのみ)
帰りの電車で、舌長姥と義平次が同じ人じゃないかとか言ってる人がいて、乱入して否定したいのをこらえる。
[PR]
by urasimaru | 2009-07-27 23:07 | 歌舞伎 みた | Comments(5)
Commented by SwingingFujisan at 2009-07-29 09:42 x
この暑さの中での外回り(?)は、どんなにか大変でしょう。お疲れ様でした。でも、まだまだこんな日が続きそう。お大事にね。

垂れ幕はずすの早すぎですよねえ。これまでも、あんなに早くはずしていたのかしら。

「ご両人!」は、ちょっとぉ~、な感じでした。

舌長婆と義平次の件、笑っちゃいました。いえ、乱入して否定したいのをこらえたってところに。お気持ちよ~くわかるんですもの(^^)
Commented by urasimaru at 2009-07-29 10:00
SwingingFujisanさん、いろいろお気遣いありがとうございました。元気になりました。泣きそうはちょっと言い過ぎ。^^;
垂れ幕、雨っぽかったので大事にしたのでしょうか?みなさんが撮影しているでしょうから焦ることもないですね。
電車の人、舌長婆が素で居眠りしているんじゃないかとドキドキしたそうです。起きるところで演技だったとわかったそうで、よかった(笑
Commented by urasimaru at 2009-07-29 10:17
舌長「姥」でした、ごめんなさい。
Commented by SwingingFujisan at 2009-07-29 20:40 x
あら、私も婆だと思っていました (^-^; 失礼しました。
素で居眠りしているんじゃないか、っていう気持ち、わかる気がします。それだけ門之助さんの演技がうまかったということですね。私、前回見てからしばらくの間、門之助さんが二枚目役をやるとと~ってもヘンな気持ちになったものです。
Commented by urasimaru at 2009-07-29 23:06
SwingingFujisanさん、門之助さん、古典的な演目では古風な女形や二枚目が似合うのに、こういう…なんというか、ねえ。楽は首相手の演技がよく見える席で満喫してきましたよぅ♪
<< 夏祭…ぶつぶつ。 これなんだっけ? >>