ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

歌舞伎座さよなら公演八月納涼大歌舞伎第二部一言感想と駄話

まだ初日に近いせいもあり、入れ替えられて入ってトイレ並んでたらもう5分前。
第二部は気合入らない感じで三階B席。前の人が微妙に前傾でド中心ふさぎだった。けど通路わきだからきちんと座ってもらっても結局横から見るんだろうと思うというのめんどくさくて、横に張り出してみた。

一、真景累ヶ淵
周りがすごく笑ってたけど、笑う話だったっけ?
福助の女性ってリアルすぎて笑いになるかも。中村屋も笑う客多いし。遠いとあまり怖くないしね。
自分的にはなんか介護殺人とか連想しちゃってあまり笑えない気分。ショートバージョンかな?前見たの、あまりおぼえてないんだけど。
舞台転換になると幕見席から外国語でたがいに解説しているっぽい声が聞こえてきた。観光スポットとしてすっかりメジャー化してるっぽい歌舞伎座。(日本人でもさよなら公演ツアーで来ている人多いし)

二、船弁慶
初めてあの格好の静が女に見えてうれしかった。一歩前進^^;
半分寝そうになりながら、勘三郎や三津五郎の踊りがみたくて寝まいと頑張ってた感じ。義経との視線の絡みが切々と感じられたけど、知盛は小さく見えた。富十郎のを思い出そうとしたけど、なんかすごいと思ったってことしか思い出せなかった。ははは。

ブロマイド売り場で福袋売ってて、人生初福袋購入。三千円でこんなものが入ってました。
e0043465_2174454.jpg


タオル二枚、ミニタオル一枚、一筆箋、Tシャツ(Mだけど大き目、歌舞伎座のイラスト入)、扇子、てぬぐい、そして弁慶のぬいぐるみ。あと、今なら福袋を買うとおまけに「怪談」の菊チャンの絵葉書と「てれすこ」のてぬぐいが付いてきます。当たりのは仕立て上がりの浴衣が入ってるとか(生地が決まってて作ってくれるってこと?)大小あって(あんまりサイズ変わらないけど)
、目をつぶってつかんだら小さい方の袋でした^^。浴衣が当たるのはどっちも同じ確率だそうです。




第二部
一、真景累ヶ淵(しんけいかさねがふち)
 富本節の師匠豊志賀(福助)は、歳の離れた弟子の新吉(勘太郎)と深い仲になりましたが、顔に腫れ物が出来る病にかかってしまいます。豊志賀は新吉と若い娘お久(梅枝)の仲を勘ぐって嫉妬に狂い、病は重くなるばかり。新吉はそんな豊志賀を看病しています。
 ある日、豊志賀を寝つかせた新吉がふと外に出ると、お久が通りかかるので、二人は連れ立って下谷の寿司屋へ出かけます。看病に疲れた新吉と、継母から逃れたいお久は共に逃げようと決意しますが、その時、豊志賀の声が聞こえ、新吉はお久を残して池之端に住む伯父、勘蔵(彌十郎)の家へと逃げ込みます。新吉は勘蔵に諭されて師匠の家に戻ることを誓いますが、その時、家の奥から豊志賀が現れます。青ざめる新吉のもとへ噺家のさん蝶(勘三郎)がやって来て...。
 三遊亭円朝の口演を原作に複雑な男女の心理を描く怪談噺をお楽しみ下さい。


二、新歌舞伎十八番の内 船弁慶(ふなべんけい)
 海路で西国を目指す源義経(福助)が、家臣(松也、巳之助、新悟、隼人)らを引き連れ大物浦にやって来ると、それを迎えた武蔵坊弁慶(橋之助)は、義経に同道してきた静御前(勘三郎)を都へ帰すよう進言します。義経はこれを受け入れ、静御前を召し出して、門出に今様を舞わせて別れを惜しみます。
 舟出の時刻となり、舟長三保太夫(三津五郎)と、舟子(高麗蔵、亀蔵)たちが舟を漕ぎ出して舟唄を賑やかに唄います。ところが俄に海は大荒れとなり、舟をおびやかします。やがて海上に平知盛の霊(勘三郎)が出現し、義経主従に襲いかかりますが、弁慶が一心不乱に祈ると、さしもの亡霊も姿を消すのでした。
 新歌舞伎十八番の松羽目物の大曲を、華やかな顔ぶれで上演いたします。
[PR]
by urasimaru | 2009-08-10 21:20 | 歌舞伎 みた | Comments(2)
Commented by SwingingFujisan at 2009-08-11 23:33 x
怪談、近くで見ると視野が狭くなるから、急に福助さんが現れるのが怖かったです。かなり笑いも起きていましたね。福助さんの確信犯的演技のような気がします。
静は、あまり能面っぽくなくて、人間性が感じられました。知盛はたしかに、意外と小さく見えました。

福袋、おお、こういうものが入っていたのですか!! さんざん迷って、今月はチケット代にお金使っちゃったからとガマンしたので(それに、これから五右衛門の舞台写真もあるし)、 ここで中身が見られてラッキー(^^) 大小があるのには気づきませんでした。
Commented by urasimaru at 2009-08-12 19:04
勘三郎さんの腰砕けあたりで笑っていいのね、って思いました(遅)^^;
福袋、嬉しい品ぞろえで、ラッキーでした。五右衛門のブロマイド、危険です…海老ちゃんはいつも写真に厳しいみたいで枚数出ないですが、どうでしょうか。
<< 銀座で動物園、水族館体験 蓮の実 >>