ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

「本日初日」垂れ幕の収納


夜の部に遅刻すると「初日」っていう写真が撮れません。
[PR]
by urasimaru | 2009-10-02 00:55 | 歌舞伎座の写真 | Comments(4)
Commented by SwingingFujisan at 2009-10-04 18:31 x
初日っていう垂れ幕、そんなに早く収納しちゃうんですね。いつだったかも、夜の部の幕間かなんかにもうなかったことを思い出しました。
収納作業、全部見せていただいてありがとうございます。ネクタイの人が屋根に乗って作業しているっていうのが、何となく面白いと思いました。
私も、初日昼の部観劇でした。
Commented by urasimaru at 2009-10-04 22:35
SwingingFujisanさん、詳細レポ、拝見してうんうん萬太郎クン大活躍、と思っていました。^^
垂れ幕の収納、一時間ぐらい立ってたらみられるかな、ってふと見たらもう屋根の上に人が。入って行った場所、二階の貴賓室の窓じゃないかと思うんですよ。w
Commented by てぬぐい… at 2009-10-05 01:56 x
2:02、見つめ合うふたりがステキですね。
掲揚作業もみてみたいです。
 :
ところで貴賓室は「檜」の2階ではないでしょうか。
ふたりが消えた窓は幕見の階段部分だと思います。
Commented by urasimaru at 2009-10-05 20:13
てぬぐい…さん、そうか、幕見の階段ですね。ああよかった(謎)
掲揚作業ほか、一日じっくり見つめてみたいという妄想…はあります…
<< シーザスターズ凱旋門賞 歌舞伎座芸術祭十月大歌舞伎初日... >>