ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

新橋演舞場 六月大歌舞伎 昼の部 初日行ってきました♪

久々に初日行ったよ。歌舞伎座以来かもしれない。

一、頼朝の死
今まで見た中で一番頼家が真実を理解したくない感じが分かったような…
二階だったし、筋書き帰りに買ったので音羽が梅枝ってわかんなかった。
時蔵さんの政子が出てきてから盛り上がりました。

二、梶原平三誉石切
今までで一番寝なかったかも。堪能。歌舞伎だなーって感じ。
「役者も役者」って大向う聞けたw
初日だから大向うさんが最初から多くて楽しかった。
 六郎太夫死にたがりすぎ…って思っちゃった。ちょっと歌舞伎離れしちゃってますかね。
飛脚は出るときと出ないときがあるんですね。

三、連獅子
華麗で優しい、松嶋屋バージョンです。
千之助、出来る子!
これ通いたい…幕見があったらなあ。





一、頼朝の死(よりとものし)

                 源頼家  染五郎
                 小周防  孝太郎
                畠山重保  愛之助
                  音羽  梅 枝
                榛谷重朝  種太郎
                藤沢清親  萬太郎
                別当快順  廣太郎
             別当慈円坊祐玄  吉之助
                別当定海  桂 三
                中野五郎  右之助
              小笠原弥太郎  友右衛門
                大江広元  歌 昇
              尼御台所政子  時 蔵


二、梶原平三誉石切(かじわらへいぞうほまれのいしきり)

  鶴ヶ岡八幡社頭の場

                梶原景時  吉右衛門
                   梢  芝 雀
                俣野景久  歌 昇
              大名山口政信  種太郎
              大名川島近重  種之助
              大名岡崎頼国  米 吉
              大名森村宗連  吉之助
                剣菱呑助  由次郎
                飛脚早助  錦之助
                六郎太夫  歌 六
                大庭景親  段四郎


三、連獅子(れんじし)

        狂言師右近後に親獅子の精  仁左衛門
        狂言師左近後に仔獅子の精  千之助
               浄土僧専念  愛之助
               法華僧日門  錦之助
[PR]
by urasimaru | 2011-06-02 21:29 | 歌舞伎 みた | Comments(0)
<< ペリカン(とサギ)の食事 キリン >>