ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

新春浅草歌舞伎 第1部

お年玉挨拶は隼人。役でも実年齢でも最年少です、現役高校生は七之助以来11年ぶり、とか。梅園のお汁粉が好きだそうです。

南総里見八犬伝
亀治郎&竹三郎の庄屋夫婦がすごくてw ご本人たちも楽しそう。
蟇六の亀ちゃんに顔寄せられて、歌昇クンと壱太郎クンがドアップに耐えられず笑ってたよ。義平次度、高い!
亀鶴さんが大活躍。もっとでしゃばってもいい感じかな?
チャンチャンチャンチャラチャンチャンチャンチャン ♪な 世代なんで、終わり方はえっ?と思ったけど、まいいや。
なんか来年の浅草が楽しみになる感じ。
個人的に八房は巻尾にしてほしいんですが、立ち回りしにくいですかね?現状のはなんかネズミっぽい。


廓文章
らぶりん、本役の域。もう仁左様の面影を探さなくなったよ。かわいいらしい♪
竹三郎さんがいい味だしてる。春猿さんはちょっと後妻っぽいけど健闘。壱太郎きれい。大きな柄模様の打掛が似合う。
あんまりうっとりして眠くなったけどかろうじて起きてた感じなのですが、楽しみましたー




お年玉〈年始ご挨拶〉

  舞台上より、出演者が部替わりで新年のご挨拶を申し上げます。
 隼人
一、南総里見八犬伝(なんそうさとみはっけんでん)

  富山山中の場
  大塚村庄屋蟇六内の場
  円塚山の場

             庄屋蟇六/犬山道節  亀治郎
             金碗大輔/簸上宮六  男女蔵
                網干左母二郎  亀 鶴
                  犬塚信乃  歌 昇
                  犬村大角  巳之助
                 蟇六娘浜路  壱太郎
                 犬田小文吾  種之助
                  犬坂毛野  米 吉
                 犬江親兵衛  隼 人
            下男額蔵実は犬川荘助  薪 車
                    伏姫  春 猿
                蟇六女房亀篠  竹三郎
                  犬飼現八  愛之助


二、夕霧 伊左衛門 廓文章(くるわぶんしょう)

  吉田屋

                藤屋伊左衛門  愛之助
                  扇屋夕霧  壱太郎
              吉田屋女房おきさ  春 猿
               吉田屋喜左衛門  竹三郎
[PR]
by urasimaru | 2012-01-20 16:57 | 歌舞伎 みた | Comments(0)
<< 市川猿紫さん舞踊会のポスター発見 亀治郎大車輪、もえた浅草二部(... >>