ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

アヌーラさん

e0043465_13532498.jpg
e0043465_1353161.jpg
e0043465_135379.jpg



スリランカゾウのアヌーラさん現在58歳、国内のオスでは最高齢。
来援以来、床や飼育係の背丈ほどの高さに置かれた餌を食べてきましたが、森の生きる野生の習性に近づけ、首のストレッチのために約5メートルの高さにある「見張り台」からおやつを与えることにしたそうです。
私が行ったときはもう終わってたみたいで、いつものダンスの合間に、餌を束ねていたと思われる藁縄を食べたり、見張り台をチェックしたりしていました。
最後の鼻から水を出してるのは、時々口の中に鼻をいれてはぷしゅーっとするのを繰り返していたので、よだれかもしれません。^^
[PR]
by urasimaru | 2012-03-02 14:02 | 多摩動物園 | Comments(0)
<< 『写真の裏の真実―硫黄島の暗号... 『飼い喰い――三匹の豚とわたし... >>