ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

六月歌舞伎座 第三部 三階東 イヤホンガイド付き

花道を堪能するために東席を取って再見。
筋書きを持って出るのを忘れたのと、最近耳の炎症もおさまってるんで、ほぼ初めてイヤホンガイドを借りてみました。
上演中より上演前のうんちくが面白かったかなー。
助六の出端の動作とかとても勉強になりました。あと、横の席の音響の変さが気にならないという余得が。w

鈴ヶ森は、おお、イヤホンガイドってこういう風に説明するんだーと感心しながら、梅玉さんのかっこよさを堪能。

やっぱり初日は初日だったんだなーと(それはそれで見ごたえがあるけど)。
ちょっとした間とかが練れてくることで、面白さが相当違ってくるものですね。
助六、揚巻さんの悪態がちょっとヒステリっぽい気もしたけど、ああ祝祭劇!って楽しんできました。
海老ちゃん、ちと線が細いなー。体脂肪増やしちゃいかんですかね?ていうか雰囲気かな。衣装におしろいがつく具合とかは相当改善されてたし、だいぶ自信がついたかんじでちゃんと主役してたです。
e0043465_1524119.jpg

[PR]
by urasimaru | 2013-06-25 15:35 | 歌舞伎 みた | Comments(0)
<< 総合高速検測車 (京王線) 北海道から送っていただいた電柱さん! >>