ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

二月花形歌舞伎 夜の部

複雑の様で複雑でないような話。
筋書きを読むと名前がこんがらがってあれれ?ってなったけど、みるとわかる的な。

主役クラスの男女が二組あるので、焦点がぼやけるのと、染五郎の二役が、わりとタイプが似てるんで違いを打ち出しにくいあたりが長らく上演されなかった理由かな?あと、役のランク付けがわかりにくいので、こういう花形競演的な感じじゃないと役を振り分けにくいとか 苦笑

個人的には宗之助、玉太郎、松之助(大奮闘!)の出番が多くてうれしかったw
今月は松緑さんよかったなあ。すごく色気が出てきた。^^

通し狂言 心謎解色糸(こころのなぞとけたいろいと)
  小糸左七
  お房綱五郎

   序 幕  深川八幡の場
        二軒茶屋松本の場
        雪の笹藪の場
   二幕目  本町糸屋横手の場
        同   奥座敷の場
        元の糸屋横手の場
   三幕目  大通寺墓所の場
   四幕目  深川相川町安野屋の場
        同 洲崎弁天橋袂の場
   大 詰  小石川本庄綱五郎浪宅の場
        同  伝通院門前の場
  
お祭左七/半時九郎兵衛染五郎
本庄綱五郎松 緑
芸者小糸菊之助
糸屋の娘お房/九郎兵衛女房お時七之助
神原屋左五郎松 江
山住五平太松 也
赤城左京之助歌 昇
廻し男儀助萬太郎
芸者小せん米 吉
芸者お琴廣 松
丁稚與茂吉玉太郎
番頭佐五兵衛松之助
中老竹浦宗之助
石塚彌三兵衛錦 吾
鳶頭風神喜左衛門男女蔵
松本女房お蔦高麗蔵
安野屋十兵衛歌 六
女房おらい秀太郎
[PR]
by urasimaru | 2014-02-26 10:56 | 歌舞伎 みた | Comments(0)
<< 寒さが続きますが 掛け持ち? >>