ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

昼の部行き直し

法界坊の途中から見てきました。
やっぱり途中うとうとしたけど、まあまあ許せる範囲。
ただ、法界坊の途中で到着して、幕見売り切れだったんで一階で見たのでお金がかかった…近くで見られたしそれだけの価値はあったのでいっか。

双面の野分姫の声、児太郎が白塗りのまま人形振りの後見みたいな格好して吉右衛門の後ろでやってた。
前回寝てほとんど見られなかった又五郎さんもみられたし。
そういえば、姫の遺品、前は短冊だったのが袱紗になったような気がする。
だらだらとメモ。

[PR]
by urasimaru | 2014-09-22 18:54 | 歌舞伎 みた | Comments(0)
<< 馬事公苑の愛馬の日に行ってきました クジャクの子 >>