ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

松竹創業120周年 二月大歌舞伎 昼の部

さいきん体調が上向きなんで気分的にうれしく出かけたけどやっぱり寝た。

一、吉例寿曽我
なんか見たことがあると思ったら見たことがあった。でもちょっと珍しい。
曽我物を今年初めて見たのでようやく正月な気分。
予想していたよりずっとめでたい気分になったし、せり上げりでゴージャス感を感じた。このメンバーでこんな気分になるんだなあと思った。

二、毛家村
菊五郎さんいいなあと思った。なんかふっくらして包容力があるっていうか。
團蔵さんやせたなあって思った。
時蔵さん、虚無僧の時は立ち姿が男性みたいだった。(そう装ってるからいいんだとおもう)
で、許嫁だとわかってからのツンデレでいうデレ部分とか、なんかばかばかしくて笑っちゃうけどおおらかでうれしくめでたい気分になる演目だなあと思って…寝た。。。

三、積恋雪関扉
眠気を引きずりつつ、なんかぴったりの配役できれいだなあと思って、腰が気持ち悪い(腰痛じゃないけどすわり疲れみたいな?運動不足のせいでしょう)とか思いつつまた寝た。まあ踊りだし暗い時間があるし、一番寝そうだと思ってたけど。

でも、今月いい演目だと思います。
一階と二階の上手に制服の男子中学生の団体がいて、学生なのにお金持ちぃって思った。帰りがけにしゃべってるのを聞いた何人かはよくわかんなかったようだったけどファンになった人も何人かいるといいな。

一、吉例寿曽我(きちれいことぶきそが)
鶴ヶ岡石段の場
大磯曲輪外の場
  
近江小藤太又五郎
八幡三郎錦之助
化粧坂少将梅 枝
曽我五郎歌 昇
曽我十郎萬太郎
朝比奈三郎巳之助
喜瀬川亀鶴児太郎
秦野四郎国郷国 生
茶道珍斎橘三郎
大磯の虎芝 雀
工藤祐経歌 六

二、彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)
毛谷村
  
毛谷村六助菊五郎
お園時 蔵
微塵弾正実は京極内匠團 蔵
お幸東 蔵
杣斧右衛門左團次

三、積恋雪関扉(つもるこいゆきのせきのと)
  
関守関兵衛実は大伴黒主幸四郎
小野小町姫/傾城墨染実は小町桜の精菊之助
良峯少将宗貞錦之助
[PR]
by urasimaru | 2015-02-20 19:36 | 歌舞伎 みた | Comments(0)
<< 三津五郎さん フェブラリーステークスにむけて? >>