ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

凄く怖かった「誰か」 宮部みゆき

宮部みゆき 誰か----Somebody を読んでたのが歌舞伎座の敗因でした。
正月からなんで不幸な話って分かってて読むのかなあ、自分。
「模倣犯」「理由」「火車」とか程派手な事件はないし、全体の文章も暖かみがある感じなんですが、日常の細かいところがリアルで、読み終わるまで怖くてたまりませんでした。
ていうか、今も怖いです。
[PR]
by urasimaru | 2006-01-04 12:51 | | Comments(0)
<< 雀右衛門さんの勇姿が新聞に 歌舞伎座初日、口上(体調極悪) >>