ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

やってはいけないこと

早起きする前日に宮部みゆきの本を読み始めてはいけない。
「日暮し」
「ぼんくら」を読んだ記憶はあるけどないようがかなたに。でも思い出させるようにうまーく誘導してくれる。
生きている人間ほど怖いものはない。
e0043465_8411387.jpg

[PR]
by urasimaru | 2007-01-25 08:41 | | Comments(9)
Commented by 直次 at 2007-01-25 11:57 x
歌舞伎にあ(な)りそうな話ですね。
へんてこ聡明な探偵コンビ、好きです。でもキャスティングが、むつかしい。
Commented by urasimaru at 2007-01-25 21:32
実際、料理屋のおばさんは歌江さんをイメージして読んでいました。^^;
Commented by 直次 at 2007-01-25 21:46 x
歌江さん!・・・わたしは、おとなの主人公(信二郎さんもちらついたのですが、どうしてもこのひとが・・・)亀蔵さん。
Commented by urasimaru at 2007-01-25 21:55
平四郎は私は彌十郎さん。(ちょっと年齢が?でもあごが長いっていうし)
佐吉が染五郎、葵さんが微妙に時蔵さん…
Commented by てぬぐい… at 2007-01-26 06:11 x
美少年・弓之助は隼人くんで。
おでこ、私の中では松緑なんです。
 :
「日暮し」読んだときは、「ぼんくら」のほうが面白かったと感じた記憶はあるのですが、内容は同じくかなたです。
Commented by urasimaru at 2007-01-26 10:03
てぬぐい…さん、日暮しはぼんくらの言い訳みたいな感じで面白さに劣るのは否めませんね。でも、けりをつけたかったのかな>宮部さん
いっそ菊之助と亀蔵で探偵コンビは?歌舞伎だし。(ってもうやる気まんまん…)
Commented by urasimaru at 2007-01-26 10:06
じつはこんなのも。模倣犯の内容忘れたよう。
http://suzuhama.hp.infoseek.co.jp/etc/mohohan.html
Commented by 直次 at 2007-01-26 11:56 x
おでこ、松緑さん、ツボです。
ちっちゃい松緑おでこさん(か・わ・い・い)の記憶装置がヒットした瞬間、あの目玉もろともにょきにょきにょき、と、みるみる変身!(って・・・暮の紅葉狩りが尾をひいてます)
urasimaruさま、俳優祭の毛振りとかけもち(笑)でお忙しいですが、こちらも、よろしく!!
Commented by urasimaru at 2007-01-27 01:23
え?俳優祭のってなんでしたっけ?(‘‘?
<< 浅草歌舞伎第一部・とりあえず 壽初春大歌舞伎昼の部 感想2 >>