ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

2009年 04月 23日 ( 1 )

寝ましたすみません

歌舞伎座さよなら公演四月大歌舞伎昼の部
たぶんチケット発売の日を忘れてたとかいうナメテタ理由で、舞台の中央が頭越し、花道はあきらめる。
十二夜もやっちゃったよ。五月歌舞伎座はちゃんと構えてたんだけどエラーが出ていまいちになっちゃったし、なんだかなあ、なチケット状況。
下に降りるかどうか微妙、あと一年あるし。(歌舞伎座建て替えの件、どうなるんだろうね?最近検索してもよくわからん)
あぜくら会、入ろうかなあ。

それでも前半は結構楽しんだ。子役さんたちがとてもよくて盛り上がる盛り上がる。歌舞伎ビギナー的客層?って雰囲気で、微妙な笑いがあったり。沖の井が場をさらってた。
千松が死ぬところでカッと目を見開いた玉三郎さんがすごいなあ、と思ったのを最後にビタミン剤が切れたらしくて、でかしゃったまでは意識があったんだけど、そのあと沈没。男之助が鼠といたのはなんとなく覚えてる。「対決」はたまに起きようと頑張ったんですが、結局「刃傷」まで意識が回復しなかったなあ。昨日目をガシガシこすっちゃってドロドロしてるし。
外記がずっと又五郎さんのイメージだったのがようやく払拭した感じ?てか、歌六さんなら舞えっていわれてもまあいいか…(謎)
夜はがんばりまーす。てかある意味すでにちょっと頑張ってます。

More
[PR]
by urasimaru | 2009-04-23 22:42 | 歌舞伎 みた | Comments(0)