ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

<   2009年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

歌舞伎座再開発に関する物見遊山的BBCの記事の精度の低い翻訳

現歌舞伎座を壊すことに関するBBCの記事
Tokyo's demolition drama

東京;その破壊のドラマ

By Andre Vornic
BBC News, Tokyo  
last updated at 12:46 GMT, Wednesday, 26 November 2008


日本の伝統演劇、歌舞伎の興行を営む会社が、都心にある劇場の取り壊し計画を発表した。
2010年に、歌舞伎座は三年後にオープンする多目的ビルに場所をあけることになっています。
東京という都市は、不断の更新によって栄えてきました。
しかし、その東京でも、数少ない歴史的建物の一つである歌舞伎座の取り壊しは建築家を驚かせました。

現在の歌舞伎座の外観は、16世紀の日本の城を参考にしていますが、この建物はもともと1920年代に建てられて、関東大震災と東京大空襲を経験しながらも、様変わりした東京の中であえて古風な風貌を保っているものです(でいいすか?)。

現在の建物は、江戸時代から続く、歌舞伎というメロドラマとパントマイムを混ぜたようなジャンル(って書いてあるよ)の本拠地として、焼夷弾で焼け落ちた骨組を生かして1950に建てられたものです。
(写真の説明;最近の歌舞伎をテーマにした宣伝写真:シネマ歌舞伎の連獅子)
荘厳でありながら威圧感を感じさせない歌舞伎座が成長した東京に戻ってきたのでした。その低い屋根は、首都の最高の繁華街である銀座に、優雅で独特ないぶし銀の美学を与えました。(?)

しかし、今後数年のうちに、松竹(劇場のオーナーであり歌舞伎座と同義語である)はその建物を取り壊し、再開発するのです。

新しい建物は、新劇場の横にオフィスビルがついています。

「トイレが足りない」(小見出し)

建築史家、東京大学教授の鈴木 博之氏はいいます。「これは変です。異常なことです。しかし、東京では普通のことなのです。
「首都の再開発は年々床面積を増やす方向に向かっています。
ビルが大きければ利益が大きいということです。歌舞伎座の再開発もその方向です。

そのようなことではないと松竹は強調します。利益のための文化破壊などではないというのです。
専務取締役. 安孫子 正氏は、第二次世界大戦後の乏しい資材で建築された現在の劇場では、現代のニーズに合わなくなったと説明します。
歌舞伎座は耐震性がなく、木造の部分も残っており、防火システムも古いとのことです。
トイレも足りないのです。そして、私たちは、私たちの顧客に快適な環境を提供する必要があります。


歌舞伎座を破壊するのは異常なことだが、残念ながらこのようなことは東京では通常のことだ建築史家、東京大学教授の鈴木 博之氏(吹き出しみたいな部分)

破壊か、改装か?(小見出し)

現在の歌舞伎座を改装して残すことはできないのでしょうか?
もちろん可能だ、と鈴木博士は強調します。
「基礎免震などの技術が進んだ現在では、古い建物を耐震化することができます。耐震性がないというのは口実です。
基礎免震(震域で使用される構造的な設計技術)は、ゴム軸受によって地面の動きからビルの衝撃を吸収することを伴います。
この技術は阪神淡路大震災で破壊された都市の再建に用いられ、東京でも「国立西洋美術館本館」(ル・コルビュジエ設計)の改造に使われました。

しかし、安孫子氏は現歌舞伎座を保存するのは不可能だと断言します。

「熟慮の末に、現在の建物をリフォームするためには法外な金額かかるのがわかりました。」
「西洋の劇場と異なって、歌舞伎座には公的な助成金も全く受けません」
「私たちは入場料チケットから歌舞伎を運営しなければなりません」

   写真説明 耐震化された国立西洋美術館本館

見飽きた風景(小見出し)

十階にある安孫子氏のオフィスからの眺めは今日の東京を象徴するような風景だ。時に単調な、まれに斬新な中層、高層の建物の並ぶ都市。それは歴史の痕跡を大方消し去ったものだ。

日本人の女性の平均余命に相当するここ85年の間に、1923年の関東地震、戦時の空爆で。、東京は二度破壊されています。
1950年代のSFクラシック映画、ゴジラシリーズの中で、東京の通勤者は朝刊で首都が怪物に破壊された記事読みます。 はぎ取られたビル、壊滅し、炎上した都市。
そしてちょっといらいらし、肩をすくめて言います。「東京から避難しろ?またか」
これと同様に、現代の東京の居住者は、差し迫っているブルドーザーに、無神経になっている傾向があります。

夫とともに筋書きを読みながらカワシマサチヨさんは言います。
「歴史的な建物がなくなるのはとても残念です。でも、安全性の問題もあるし、古い建物だし、しょうがないでしょう。
「会社がそう判断したのなら、それなりの事情があるのでしょう
と彼女の夫。

保護政策なし(小見出し)

 写真説明; 歌舞伎プロデューサー我孫子氏は再開発概念を支持しています。

都市計画に関して、資産家が最終的な決定権を持っています。 そして、当然、担当者が最も知識を持っているのです。
有名な建物を守る法律などはほとんどありません。歌舞伎座もそうである、「国の登録有形文化財」ですらです。
ビクトリア調の東京駅(赤煉瓦構造に関する主要例)は、1980年代に平らにされるのを辛うじて逃れました。
東京駅近くの、フランク・ロイド・ライトによる東洋と西洋のスタイルの壮大な融合であった帝国ホテルの建物はは震災にも空襲にも耐えましたが、1960年代に解体されました。

建築評論家は日本の都市再開発の歴史の象徴的な重大事件として著名建築の解体を記述します。

1968-69年には、国の右肩上がりの経済が、より多くのオフィススペースを要求している状態で、多くの有名なビルが取りこわされました。
その後も景気の浮揚により、さまざまな形でこの傾向は続きました。

1930年代の機能主義によるモダニズムのデザインが高く評価されている東京中央郵便局も日本郵政によって再開発が予定されています。
37階建ての高層ビルが建設される予定です。


消えていく思い出の小路(小見出し)
東京の古い小路は絶滅にひんしています(下町の横丁的写真の説明)

新宿地区では、戦後の風情がが線路下にみすぼらしい小さい路地に残っています。
思い出横丁は安い焼き鳥屋などの木造小屋の先で曲がりくねります高層ビルとデパートのネオンの下であぶられる肉からは1940年代後半の東京の闇市のたたずまいが立ち上り映画「ブレードランナー」のモデルになったアジア的雰囲気とビールの匂いを醸し出しています。
しかし思い出横丁にも再開発が計画されています。

歴史の迷い子の見本として、路地の完全サイズのレプリカが、ことによると騒々しい女将の蝋人形と博物館に展示されるかもしれません

「日本人は社寺を尊敬するだけです。」と、鈴木教授は言います。 「実用的であるとみなされたビルを保存しようという考えは全くありません。」


現代性vs郷愁(小見出し)

それは厳しい議決であるかもしれません。

日本文化は郷愁を大切にします失われたもの(幼年期、学校友達、生き方)に対する切望は頻繁に聞かれます。
しかし、現代性を求める力がより深く働いていることは論証できると思います。
1933年、小説家の谷崎潤一郎は「陰翳礼讃」でヨーロッパの、そして、日本の家のそれぞれの長所を熟考しました。

彼は、彼が偏愛した和式のトイレについて書いています。
「応接間には、魅力があるかもしれません
しかし、本当に、日本のトイレは霊的な休息の場所です…薄暗がりで座るとき、どんな単語もその感覚について説明できません、障子から反映されたほのかな輝きにひたって、思索でなくされているか、または庭をじっと見つめて。」 (原文をみつけられないんでご勘弁)


しかし、彼自身の家を建てた時、谷崎さんは、郷愁をかたわらに置いて、現代的で、洋風のトイレを選びました。

新しい歌舞伎座のトイレが新しくなることは火を見るよりも明らかです。
そして、数も十分にあることでしょう。

英文はこの先
[PR]
by urasimaru | 2009-01-31 21:12 | 歌舞伎について考えた事 | Comments(10)

なんで銭湯発言でガラス張りにしちゃったか

こんなのみつけました。
【東京】歌舞伎座が特区提案提出 松竹など(01/23)

■  松竹(中央区築地4ノ1ノ1)と歌舞伎座(中央区銀座4ノ12ノ15)は、歌舞伎座(銀座四丁目12地区)再開発事業の都市再生特別地区提案を都に提出した。歌舞伎座や文化交流施設を配置する低層部と事務所用途の超高層部を接続し、新たに地上29階建て延べ約9万4100平方㍍の新施設を建設する。計画容積率は1220%としている。今後のスケジュールは、4月ごろの中央区都市計画審議会に諮り、5月の都都市計画審議会を経て6月の都市計画決定・告示を目指す。工事は2010年10月の着工、13年3月の完成を見込んでいる。
(2009/01/23)

都市再生特別地区とは
都市再生緊急整備地域内において、既存の用途地域等に基づく用途、容積率等の規制を適用除外とした上で、自由度の高い計画を定めることができる都市計画制度を創設
○ 都市再生緊急整備地域内で、都市の再生に貢献し、
土地の合理的かつ健全な高度利用を図る必要がある区域
○ 決定方法: 都道府県が都市計画の手続を経て決定
提案制度により都市開発事業者による提案が可能
○ 計画事項
以下の事項を従前の用途地域等に基づく規制にとらわれずに定めることができる。
誘導すべき用途(用途規制の特例が必要な場合のみ)
容積率の最高限度(400%以上)及び最低限度
建ぺい率の最高限度
建築面積の最低限度
高さの最高限度
壁面の位置の制限

これにより、以下の用途地域等による規制を適用除外。
用途地域及び特別用途地域による用途制限
用途地域による容積率制限
斜線制限
高度地区による高さ制限
日影規制

えーっと、だから歌舞伎座の後ろにそびえるビルを作るために特別にしてもらうって話をつけたってこと?だから銭湯みたいって言われてガラス張りにしてみちゃったりしたの?
でもやたら高いビル建ててそのお金が逆に重荷になったらどーすんの?って気もする。不況だもん。
[PR]
by urasimaru | 2009-01-31 00:45 | 歌舞伎について考えた事 | Comments(0)

読んだことがある本

星ぼしの荒野から (ハヤカワ文庫SF) (文庫)
ジェイムズ,ジュニア ティプトリー (著),
図書館で以前借りたことがある(表紙に見覚えがある)けど、内容が思い出せないから読まないで返したんだろうと思って読んだら読んだことがあることを思い出したけど、内容はやっぱり思い出せないので全部読んだ。最近そういうことが多い。
[PR]
by urasimaru | 2009-01-29 21:54 | | Comments(0)

新歌舞伎座の計画案に対する個人的感想

おうおう、なんで石原になんか言われたからって計画変えるんだよ。
歌舞伎座は都知事のものじゃないし、
そもそも石原って歌舞伎好きなのか?(調べてません。)
だいたい新歌舞伎座って都の予算で建てるのかよ?
あいつが俺より歌舞伎見てんのかよ。

おらあ飾り金具や彫刻などの装飾ってやつが好きなんだよ。
金がないから装飾を省く、それでガラス張りにするってんならそう言え。
ほんとに金がないなら中途半端に破風を残さないでいっそ四角いビルにしちまえ。
ただし中身に手を抜くなよ。
それならあきらめて納得してやるよ。

オペラ座みたいのがいい?ああ?
あそこでどちらさまがオペラをおやりなさるんだ?
日本の歌舞伎やるための器なんだよ、銭湯上等じゃねえか。
日本文化の殿堂を西洋風にしたら意味不明で恥ずかしいだろ。

中途半端に間をとったりしないで、
腹くくって筋通せ。
なめた仕事するんじゃねえ。

More
[PR]
by urasimaru | 2009-01-28 20:54 | 歌舞伎の雑談 | Comments(4)

やっつけ感想;歌舞伎座さよなら公演 壽初春大歌舞伎 昼の部

なんかめでたくない話ばかりだからパスろうかと思ってたけど、観ないのは正しくないな、と思って三階最高峰w
e0043465_1563066.jpg


一、祝初春式三番叟
ああ歌舞伎座のお正月だなあって感じ。やっぱり歌舞伎座が好きだー。

二、俊寛
この演目って、歌舞伎には珍しく前後の筋と関係なく理解できるわかりやすい演劇だからしょっちゅうやるのか?もしくは役者が少なくてもできるからか?
眠くてぼえーとみた。
遠見の船が見えない位置からのラストは絶景。

三、十六夜清心
ああ、きれいだなあ。歌舞伎だなあ。チケット取って良かったなあ。
でも食後なのでやっぱり眠かった。

四、鷺娘
幕開いた時の沈黙。やればできるじゃん>客

あのレベルの引き抜き、減ったよなあ。気持ちよかった。

踊りそのものは…思ってたよりずっと動きがはやいんだなあ。なんかもっとハシビロコウ的な速度かと思ってたので圧倒された。
で怖かった…最後のぶっかえりの白い衣装が突然割れて、中から鷺が飛び去って、そのあとに玉さまの顔をした冷たいものが動かないまま残るんじゃないか…と思った。

More
[PR]
by urasimaru | 2009-01-22 21:09 | 歌舞伎 みた | Comments(2)

ああ…

加湿器がどっかからとりだされたことであるなあ。
と、ぼーっと見ていたら、
水を入れるタンクじゃなくて
本体の揮発させる部分(たぶん)に水をだばーっといれたので、
加湿器本体が水浸し。
その場にいながら気がついて止められなかった自分も馬鹿すぎでorz

電源入ってなくて良かった。
[PR]
by urasimaru | 2009-01-21 22:28 | いろいろ | Comments(0)

新橋演舞場 初春花形歌舞伎 昼の部

去年とったチケットでの観劇の最後^^;
一、二人三番叟
べらぼうに面白かった。二人の三番叟の息がぴったり。でも個性があって。すっごい運動量!見られて良かった!この二人の踊り、もっといろいろ見たい!他の人もよかった。そういえば、新橋は七つ面も翁の面ではじまってるのでした。
二、口上
「えへん」とか「一つにらんでご覧にいれます」とかのお決まりの文句に笑いがでたりしてた。肌脱ぎの赤に映える美しい顔にジワ。
それにしても麗しのあなたから麗しいご尊顔なんていわれるなんてぇうはうは(壊れてます)。

三、木の実・小金吾討死、すし屋
小金吾あたりから目の焦点が合わなくなって、お月さんが寝たあたりから親子が花道を連れ出されるあたりまで寝てしまったので、ほとんど獅童を見てない。(わざとじゃないよー)そんなんで満喫できなかったはずなんだけど、えびらーなので満足。夜よりずっと協力感があって、みなさんよかったけど、左團次さんがやっぱりなんとも言えずよかった。あの若い中でいいっていうだけじゃなくて左團次さん比(?)でもぢみじみいいなあって思った。
海老蔵さん、小金吾をなぶるの気持よさそう。違う桶を持って行くところで客席から「ああー」って声が。
すし屋後半、すごい迫力。毎日あんな風に死んでて大丈夫ですか?(飯食べる暇あるのか?封印切か。)

四、お祭り
首抜きの澤瀉が三人(右近、段治郎、猿弥)少しずつ違ってたり、芸者さんの裾模様がいろいろだったり、華やかーって思ってるうちに終わり。まさに打ち出し。 

More
[PR]
by urasimaru | 2009-01-19 21:15 | 歌舞伎 みた | Comments(3)

結局

今月の歌舞伎公演に対して去年振るわれた大ナタは、
ポチですべて復活したのであった。苦笑

だから絶対風邪ひきません。(馬鹿だからw)
e0043465_0465830.jpg

[PR]
by urasimaru | 2009-01-19 00:47 | いろいろ | Comments(0)

リズム

e0043465_23575981.jpg

[PR]
by urasimaru | 2009-01-18 00:04 | 電柱さん的写真 | Comments(2)

新橋演舞場 初春花形歌舞伎 夜の部

うーん、海老蔵奮闘公演。海老ラーだからそれでいいっちゃいいんだけど、なんかもったいないような。
感想が書きにくい観劇だなあ。でもハイになって歌舞伎座で写真撮って凍えてきましたが(海老ハイ?^^;)

七つ面、思ったより面白かった。(って。えと、踊れるようになったような気がする…)ヨガ、いいかも。

封印切、獅童はもっと歌舞伎をやったらいいのに、
と初めて思った。かといって面白かったわけではなく(おしろいが流れないようにする方法を誰かおしえてやってくれないか。)むむう、上方歌舞伎って難しいのねえって感じ。一時間半がえらい長かった。
猿弥ががんばってそこからテンションあがった。けど、いや、全員頑張ってるんだけど、普通の劇みたいな感じ?ええっ歌舞伎ってなんだろう?まあ脳裏に残ってる相手が手ごわいからねえ。なんかこの日は下向いて(三階中央)舞台を見るのがしんどくて、肩が凝ってしまった。手すりの縦棒の角張ったところが視界に入るから?秀太郎さんは最強だとしても…、せめて門之助さんにはもうちょっとがんばってほしかったかなあ。

肩がゴリゴリでも五人男では頭から湯気がでた。
でかい弁天はそれはそれですごく色っぽかった。頭とかお尻から赤いべらべらが出ちゃうのは気をつけませう。
立ち回りもきれいだった。やっぱり、ヨガ、いいかも。シューッとか息吐いたりしてた。w
がんどうがえし【強盗返し】 (大道具を後ろへ倒し、底になっていた面を垂直に立てて新しい場面に転換する方法。えっこう書くんだ)のへばりつき度、過去最高。
新橋は三階の最前列でも結構上から目線なので、落ちるところとか、向こう傷かつらに変えてるところとか、いろいろ見えてしまうのだった。
南郷力丸が途中からガブ(あらしのよるにの狼)に思えてきてしまった。だって声が一緒なんだもん(同じ人だからねー)

左團次さんが不動の北極星って感じで、いてくれて安心。

More
[PR]
by urasimaru | 2009-01-17 15:04 | Comments(2)