ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

<   2012年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ナズナ ぱーんち

e0043465_11473931.jpg

接近しすぎてレンズにあたった。

こういう遊び、やった?
[PR]
by urasimaru | 2012-03-31 12:01 | 花 写真 | Comments(0)

うさぎ

e0043465_12105276.jpg

公園でウサギを散歩させてる人は見たことがあったけど、路上は目立つ。
[PR]
by urasimaru | 2012-03-30 12:16 | 動物いろいろ | Comments(2)

紫のスペーシアと東京スカイツリー

e0043465_11232681.jpg

東京スカイツリーの方向にふらふら歩いていたら、カメラ持った人がたまっていました。時計を気にしていたので、スカイツリーになにか起こるのか(夕日が反射するとか)と思いました。と思ったら電車が来たので、そうかーと思った次第。東­京スカイツリーのライティングデザインである『雅』(紫色)をデザインしたものらしいです。
[PR]
by urasimaru | 2012-03-29 11:34 | 写真 | Comments(0)

卒業してましたか。

先日、乳がんと子宮頸がんの検査結果を聞きに病院に行ってきました
結果、両方とも異状なしとのことで、一安心しました。

これらは自治体が費用を補助してくれる一般人向けのもの。乳がんは外科でマンモグラフィー、子宮頸がんは組織をとるやつで、婦人科。

実は、去年リンパ腫の抗がん剤治療の途中から月経がなくなってます。
がんのお医者さんは、「抗がん剤治療をするとよくあることです」とケロッと言ってたのですが、治療が終了して復活する人もいればそうでない人もいると聞いていて、どーなんのかなーと思ってたわけです。
で、子宮がん検査の時にどうなんでしょうねえ、って聞いたら、血液検査でホルモンをみればわかるけど、自治体の検診とは一緒にできないのでやりたかったら別の日に来てくれってことだったので、そこまでして知らなくてもいいかなあ、と思っていたのでした。
年齢的に閉経してもおかしくない年齢だし。

で、結果を教えてくれたお医者さんが、がん検査で細胞を見ると、ホルモンの状態が大体わかるんだけど、その感じだとあなたの場合ホルモンがもう出てないみたいです、って教えてくれました。
血液検査しなくて済んでよかったーと思いながら、
はーそーですかー、って言って帰ってきたんですが、
よく考えてみると意外に大きな節目だなあというか。
まあ特に不調とかないんですけど、何をどう注意したらいいのか聞けばよかったなあ。

とりあえず豆腐食ってたくさん歩こうかなー


なんかもう、昨日海老蔵に睨まれたから、再発しないと思う。
[PR]
by urasimaru | 2012-03-28 20:58 | こぶとりものがたり | Comments(5)

平成中村座 三月大歌舞伎昼の部

鎌倉権五郎に睨み殺されて、気が付いたら東京スカイツリーまで歩いていた。
e0043465_17302836.jpg

中村座は魔法の劇場だなあ。
暫、このサイズの小屋で見ることができて一生の幸せ。暫3D。いや、昔の雰囲気とか感じて4Dか。
もうこんなに楽しめる機会はないんじゃないかと心配にすらなった。
もともと大好きな演目なんだけど、今後大劇場とかでやるとき、三階席とかとりたくなくなっちゃう…困った副作用だ。これを見る前から出てた副作用なんだけど…><
海老蔵は、日生の弁慶が私的にちょっと…って思って、すごく心配だったんだけど、よかった。
荒事モビルスーツみたい。かん高くて平板な発声も、私には子役の感じ→子供の心で演じる、って感じに思えて、「坊にくだせえ」なんかものすごく面白かった。
もちろん、主役をそんなに楽しめたのはほかの人たち全員が良かったからだと思う。いろんな人のいろんなところを眺めて楽しみました。武衡の傘持つ人って大変だよなあ、なんて普段あまり目に入らないもんね。

私の頭って古い水洗トイレみたいなものらしく、ここでヒートアップしすぎて次の演目がぼわーっとしてしまった。
仁左様若い!
鳴瀬がかわいそうな忠義の女、って思ったのは初めて。小山三さんだから目が行く、ってのもあるけど、自害の前とか後ろ向きだけどすごく芝居してるのね。
勘九郎はすこし顔が細くなったかな?若いなあ、って思った。(別に悪い意味とかじゃなくて)

さくらの舞踊もぼけーっとしてて、早替わりにびっくり!普段ああいう場面だと予測しちゃうんだけど。
松虫あたりで意識が戻ってきて、(寝てはいないんだけどね)千之助いいなあ、あと、こういうほのぼのとした雰囲気っていうのは親子では醸し出せないんだろうなあ、って思った。
雪達磨はブロマイド見たときはスゴイぶっ飛んだ格好って思ったけど、実際に見ると違和感なく、私としては珍しく歌詞が聞き取れて、日本舞踊って面白いなあって思った。思ったよりずっと上品なイメージ。
最後外が見えたときはスカイツリーは見えなかったけどすごく感動した。
楽日だったので手拍子が鳴りやまなかったけど、夜があるから案の定カーテンコールとかはなし。それでいいと思った。
小屋のラストの夜とかだったらやるだろうけど。

More
[PR]
by urasimaru | 2012-03-27 21:58 | 歌舞伎 みた | Comments(0)

e0043465_19263323.jpg

色目をビビッドっちゅうやつで撮ってみた。
[PR]
by urasimaru | 2012-03-26 19:27 | 花 写真 | Comments(0)

新橋演舞場 三月大歌舞伎 夜の部に財布を忘れて行ってしまった。

最近親指姫な世界に脳みそが突っ走ってまして…
チケット、オペラグラス、携帯電話、パスモ、カメラ、目薬はチェックしたんですけどねー。
途中でお弁当を買おうと思ったら財布がない!
でも途中だったので、パスモを使えるところでパンを買ってご飯は確保。
でも、鯛焼きも筋書きもブロマイドも買えなーい!

てことは、何もわからないまま見ろっていう指令だな、と思って観ました。いかに自分が「素でわかってない」のかがわかりました。結局財布は家に帰ったら別の鞄の中にあったのですが(やっぱり)、ちと心ここにあらず。
気分は「めったに見ない歌舞伎に連れてこられた人」って感じ。

佐倉義民伝
コクーン見てなかったらもっとわかんなかったのでは。歌舞伎座かなんかで見たかな?渡し船のところは何となく…あれ、渡し場で親子のわかれとかしてなかった?違うか。って感じ。
コクーンもぼんやりとしか覚えてないので、梅玉さんの役は何?って感じだった。まあ、いいか。

封建社会とか身分制度って大変なんだなーと思いました。
舞台変換で派手になって驚く。将軍役って、感情移入しにくくて大変そう。
あの並んでる若手の人たちはあれだけのために支度するんだなあ、と思った。

唐相撲
笑う。菊五郎さんとかが筋書きでなんて語ってるか知りたかった。

小さん金五郎
松江さんがいつもとイメージ違ってて、チラシを仕舞い込んでしまって、誰?ってずっと思ってた。配役的に松枝さんだけど、顔も違って見えて。
なんか、歌舞伎のストーリーってぶっとんでるなーと思った。子役ちゃんが気になる!

なんだかんだ現実から離れて楽しんだのでいっか、って感じ。

先日行かなかった昼の部は、空席にはならずに済んだようです。よかったです。でももう見直す気力がないなー。
ちょっと歌舞伎疲れを感じるなあ。通帳記入をしたからかなあ。

More
[PR]
by urasimaru | 2012-03-23 22:51 | 歌舞伎 みた | Comments(2)

e0043465_1235624.jpg

[PR]
by urasimaru | 2012-03-23 12:35 | 花 写真 | Comments(0)

ゾウの足の裏

アフリカゾウ、チーキさんの足の裏
e0043465_9324684.jpg

[PR]
by urasimaru | 2012-03-22 09:35 | 多摩動物園 | Comments(0)

モグラとカワネズミ 加筆


モグラ(アズマモグラ)の動きがよく見えます♪

あと、カワネズミの写真。ガラスとプラスチックごしですが。うつってませんが黒い目が見えました。口をあけてるのはあくびらしい。歯が鋭いですね。ネズミといいますがモグラの仲間だそうです。3月にNHKの「ダーウィンが来た」でカワネズミをやるようですよ。
e0043465_15294613.jpg
e0043465_15294018.jpg
e0043465_15293366.jpg


加筆分
「ダーウィン」見ました。撮影の苦労もカワネズミの身体能力もすごかった。
足の撮影をした時、川を泳ぐのに足鰭とかないんだ?と思ったんですが、細かい毛が生えていてそこに空気を含んでヒレの役目をするんだそうで、へえーって思いました。
あと、ひげが長いのも歯が鋭いのも水中の狩りに適応しているとのことで、なるほどーと思ったのでした。
モグラの尻尾が短いのは地中で邪魔にならないようになんだろうねー。
[PR]
by urasimaru | 2012-03-22 09:31 | 多摩動物園 | Comments(0)