ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

<   2012年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

築地に新しくオープンした穴子料理のお店に行ってきました。

夏越の大祓なので、築地の波除神社にお参りに行きました。
e0043465_18504148.jpg


ちょっと乾物とか買って、お昼時に人ごみと日差しをよけて路地の中でなんか美味しそうなお店ないかなーと思ったら、穴子のお店を発見!
e0043465_18521928.jpg

e0043465_18525027.jpg

あなごのばかしあいという鰻重セットみたいなのがおすすめとのことで、それを頼みました。
蓋をしたまま
e0043465_18535011.jpg
20秒待つのが秘訣だそうです♪
e0043465_1855955.jpg

じゃーん。右の狭い列が白焼きで、左の方がかば焼き風の「あなごのばかし」だそうです。
海苔とシソが入っていて、ウナギよりも脂っこさが少ないおいしさでした♪
白焼きは香ばしさとあなごの風味がたっぷりw

芳野分店さんは、築地で活け穴子、活魚の取扱い得意とをする仲卸で、そこの直営店だそうです。ちょうど江戸前のあなごがシーズンに入った季節だそうで、偶然行き当ったのは、さっそく神社の御利益?^^

このへん。
e0043465_196594.jpg
e0043465_1961519.jpg

[PR]
by urasimaru | 2012-06-30 19:16 | いろいろ | Comments(2)

渋谷は苦手

天日坊、観た。
どーしても渋谷は地霊と相性があわない的ななんか。
最近渋谷を通らないように(電車でのりかえ)遠回りすることも多いからなあ。

へー、そういうのもあるんだー、えー、それでどうなるの、と普通に楽しみました。体の使い方とかすごいね。新悟と七之助の死ぬところがうるっときた。やってる人たちが楽しそうでよいです。
これで勘九郎襲名は私的にひと段落。
[PR]
by urasimaru | 2012-06-27 23:42 | 歌舞伎 みた | Comments(2)

ジャガイモの花

e0043465_12482981.jpg

wikipediaから
南米アンデス山脈の高地が原産といわれる。16世紀、スペイン人によりヨーロッパにもたらされた。このとき運搬中の船内で芽が出たものを食べて、毒が当たった為「悪魔の植物」と呼ばれた。日本には、1600年ごろにオランダ船によりジャカルタ港より運ばれた。当時は、観賞用として栽培されたという。
観賞って、この花ですよね…
[PR]
by urasimaru | 2012-06-26 12:52 | 花 写真 | Comments(2)

ブラックキャビア 22連勝 動画追加あり

最後詰め寄られてたけど ジョッキーが追わなかったからみたい
1 Black Caviar
2 Moonlight Cloud
3 Restiadargent

e0043465_23544617.gif


すごいね



長いバージョン。女王がブラックキャビアに触ってたり♪インタビューでジョッキーとトレーナーの目が笑ってない。
[PR]
by urasimaru | 2012-06-24 22:05 | | Comments(0)

プリンスオブウェールズステークス、ゴールドカップ 2012メモ

150TH ANNIVERSARY OF PRINCE OF WALES´S STAKES (BRITISH CHAMPIONS SERIES) (GROUP 1)
so you think 勝ち。
2着は女王のCARLTON HOUSE

ここでみた。http://www.leturf.fr/index_video.php
フランスじゃないので、international を選択すること。



私はこちらから全部情報を得ています。

ゴールドカップ

[PR]
by urasimaru | 2012-06-22 15:42 | | Comments(0)

キリンのターゲットトレーニング(たぶん)

e0043465_10165777.jpg

この日はちゃんとキリンを見なかったんですが、なんか音がしていて、キリンと飼育員さんが柵越しにむかいあっていたのでこの本に書いてあったターゲットトレーニングだと思いました。
訓練していたのは一頭だったんですが、別のキリンが乱入(笑)して二頭写ってます。

ターゲットトレーニングとは、動物に対して柵ごしに指示を出し、棒や手(ターゲット)に体の一部を触れたら、決まった音を鳴らしてご褒美の餌を与え、指示どおりに動けるようにするトレーニングです。
このトレーニングをすることで、飼育係と接することに慣れ、体の状態を間近で観察したり、麻酔なしでかんたんな治療ができるようになるそうです。
トレーニング自体が動物にとって「楽しい遊び」なので、ストレス軽減につながるそうです。
youtubeでトレーニングの成果を紹介しているものを見つけたので貼っておきます。

[PR]
by urasimaru | 2012-06-22 10:44 | 多摩動物園 | Comments(2)

フランケル圧勝 クイーンアンステークス



パスポート申請してみました。
[PR]
by urasimaru | 2012-06-20 00:23 | | Comments(0)

ひょえー。ギリギリせーふ。

ヤマトタケル見てきた。
台風で帰れなくなるかと思ったけど、二度ととれないから、帰れなくなっても!と思って山合羽上下持っていった。上は役に立ちました。
前はもっとたっぷりしてた気がするんだけどちょっと物足りないな、という気もしたんだけど、
おかげで無事帰宅できたのでよかったです。
猿翁さんのカーテンコールのブロマイドが売ってた。
関係者のみなさんは無事に帰れたのかしらん…

口上は、中車さんがいとこを親とも思ってがんばります、猿之助さんがDNAがあるから人間は死なないんですって言ってた。歌舞伎も同様。

More
[PR]
by urasimaru | 2012-06-19 21:59 | 歌舞伎 みた | Comments(1)

都庁の展望室

タダなので行ってきました。博品館がはいっていて半分ぐらいお土産を見る動画になってます。笑

[PR]
by urasimaru | 2012-06-19 11:02 | 動画 | Comments(0)

新宿十二社熊野神社

e0043465_21534188.jpg

新宿十二社熊野神社
に行ってきました。
wikipediaによると
中野長者と呼ばれた室町時代の紀州出身の商人・鈴木九郎によって応永年間(1394年 - 1428年)に創建されたものと伝えられている。(天文・永禄年間に当地の開拓を行った渡辺興兵衛という人物が祀ったという異説もあり)鈴木九郎は代々熊野神社の神官を務めた鈴木氏の末裔で、現在の中野坂上から西新宿一帯の開拓や馬の売買などで財を成し、人々から「中野長者」と呼ばれていた。鈴木九郎は当初自身のふるさとである熊野三山の若一王子を祀ったところ、商売が成功し家運が上昇したので後に熊野三山から十二所権現をすべて祀るようになったのが始まりとされている。付近の地名「十二社」(じゅうにそう)はこれに因んでいる。この地名は現在でも通り(十二社通り)や温泉(新宿十二社温泉)の名などに見られる。
神社境内には大きな滝があり、また隣接して十二社池と呼ばれていた大小ふたつの池があり、江戸時代には付近は江戸近郊の景勝地として知られていた。江戸時代には熊野十二所権現社と呼ばれていた。江戸時代あたりから付近には茶屋や料亭などが立ち並びやがて花街となっていった。最盛期には茶屋や料亭が約100軒も並んでいたという。この賑わいは戦前まで続いていた。

だそうです。
歌舞伎の『怪談乳房榎』の本水を使った立ち回りが「四谷角筈十二社の滝壺」ってことで、一度行ってみたいと思っていました。
でも、今調べたら、神社があるところはその滝とはちょっと違う場所だったよう。歩き疲れてバスにのったら新宿じゃなくて渋谷についてしまった。あれれ?

で、帰ってきてニュースで勘三郎さんが初期の食道がんと知ってびっくり。

知ってたらもっと真剣にお祈りしたきたんだけどなー。
そういえばもうすぐ夏越の大祓だなあ。
[PR]
by urasimaru | 2012-06-18 22:13 | いろいろ | Comments(2)