ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

<   2013年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ベニイロフラミンゴの巣

e0043465_14222242.jpg

”繁殖期がそろそろ始まりそうだなというころ、飼育係はフラミンゴ舎の奥に土を運び入れ、巣に似た土山を作っおきます。こうすると、フラミンゴの夫婦がお気に入りの土山を見つけ、顔を土で真っ黒にしながらせっせと手直しをします。そして、すてきなマイホームが完成すると、巣の真ん中に真っ白な卵を一つ産みます。この卵を夫婦が交代で温め、約30日でひながかえります。”
だそうですよ。
[PR]
by urasimaru | 2013-07-31 14:27 | 上野動物園 | Comments(0)

塩を舐めるキリン

e0043465_1333255.jpg

草食動物のところにはこういう塩ブロックが必ずどこかにおいてあります。
[PR]
by urasimaru | 2013-07-29 13:35 | 上野動物園 | Comments(0)

オオアリクイの寝姿

e0043465_142849100.jpg

フサフサの尻尾を布団みたいに使っていました。
[PR]
by urasimaru | 2013-07-28 14:32 | 上野動物園 | Comments(0)

大当たり!と声をかけたくなった 七月花形歌舞伎 夜の部

私の脳みそが昼の部の調子の悪さを取り返したぐらい集中して見られたので、とても楽しめた。
最近こんなにお芝居に入れた感じは久々かも?って思った。
でも、私だけのことじゃなくて、こんなに静かな観客は久しぶりだったし、変なことが起きないのも久しぶりだった。
三階前めで、周りの客層は片方が初めて歌舞伎見る人、みたいなパターンが多い感じだったけど、浪宅の場で変な笑いがでない(意図的に笑わせる部分てあるじゃない?それ以外)のって初めてじゃないかって思う迫力だった。
もちろん完璧ではなくて、手順たいへんだよなーって思ったりすることもあったんだけど、それを上回ってなんてよくできた芝居なんだろうって思った。役者さんたちも、なんていうか、染五郎さんが一番そう感じたんだけど、割り切ってその場その場を精一杯演じてて、それが矛盾とか時代の違いとかにひっかからない勢いをだしてるんじゃないかって気がした。
菊ちゃんきれい!
なので、蛍狩の場があってよかったと思った。あと、与茂七の存在の説得力を初めて感じたっていうか、忠臣蔵とのつなぎの人物で、かつ三役早替わりの一つなんだけど、今まで最後に彼が出てきて丸く収まるってのが腑に落ちないっていうか、なんかよくわかんねーって感じだったんだけど、それがなかった。
菊ちゃんがきれいだからかもw 男の茶屋をやったら女で繁盛するっておいろさんのせりふに、うんうんって思ったら、隣の人が大きくうなずいてた。

蛇山庵室の前に、舞台へ上がる黒い階段を劇場係の男性二人が運んできたんだけど、とても軽そうで、しかも二段ってのが印象的だった。でも、かけ上がってきたのが山左衛門さんだったのがちょっとびっくり。あ、でもそんな年寄扱いしたらいけないですね。;p
そうそう、小山三さんが想像をはるかに超えてしごく闊達に動いていたのも舌を巻いた。

通し狂言 東海道四谷怪談(とうかいどうよつやかいだん)
 
  序 幕 浅草観音額堂の場
      宅悦地獄宿の場
      浅草暗道地蔵の場
      浅草観音裏田圃の場
  二幕目 雑司ヶ谷四谷町伊右衛門浪宅の場
      伊藤喜兵衛内の場
      元の伊右衛門浪宅の場
  三幕目 本所砂村隠亡堀の場
  大 詰 滝野川蛍狩の場
      本所蛇山庵室の場
  
お岩/佐藤与茂七/小仏小平菊之助
直助権兵衛松 緑
奥田庄三郎亀三郎
お袖梅 枝
お梅右 近
四谷左門錦 吾
按摩宅悦市 蔵
後家お弓萬次郎
伊藤喜兵衛團 蔵
民谷伊右衛門染五郎
[PR]
by urasimaru | 2013-07-26 23:58 | 歌舞伎 みた | Comments(0)

ゼニガタアザラシの避暑地?

e0043465_20375796.jpg

上野の「ホッキョクグマとアザラシの海」のトンネル部分。足元にアザラシさんがじっとしていることが多かったです。少し涼しいのかな?アザラシの息の長さを実感できます。
[PR]
by urasimaru | 2013-07-25 20:42 | 上野動物園 | Comments(0)

ロープにとまって餌を獲るコサギ

e0043465_11153379.jpg

不忍池で撮影。コサギが立てない深さでも、ロープを使って工夫してます。タイミングを狙って何枚も撮ったので写真をならべてスライドショーにしてみました。

[PR]
by urasimaru | 2013-07-24 11:18 | 動物いろいろ | Comments(4)

七月花形歌舞伎 昼の部 沈没

寝坊して、らぶりんが松緑さんをだましているあたりで入場。うわあ、とっても花形。
風邪気味で薬を飲んだせいか、切腹の場の後半から沈没。ごめんなさい。
玉太郎、すごいな。
e0043465_20423365.jpg

岩藤がよみがえって空を飛ぶふわふわ、なんとなく三階には来ない気はしてたんですが、やっぱり舞台の上を下手から上手へ移動でした。それはそれでいいんですが、三階から見ると顔が傘の陰で暗くなってしまうのが残念でした。でも、下からライト当てたらこわくなっちゃうしなあ。
大詰で起きたら、すごい勢いで話が回収されてあれれ?みたいな。まあ、歌舞伎的ではあるかな。

寝に行ったようなことになってしまったのでえらそーなことは言えませんが、だんまりって難しいんだなあとか、立ち回りもちょっと期待したんだけど、とか、題名=主演だと思う松緑さんが大詰の場にいないのが微妙に気になりました。

で、終わって外に出たら雨が降ってたので、上野動物園に行きました。(涼しくなるかと。)
停電とか起こってるの知らずに帰宅。

通し狂言 加賀見山再岩藤(かがみやまごにちのいわふじ)
  骨寄せの岩藤

  発 端 多賀家下館奥庭浅妻舟の場
  序 幕 浅野川々端多賀家下館塀外の場
      浅野川々端の場
      浅野川堤の場
  二幕目 八丁畷三昧の場
      花の山の場
  三幕目 多賀家奥殿草履打の場
  四幕目 鳥井又助内切腹の場
  大 詰 多賀家下館奥庭の場
  
岩藤の霊/鳥井又助松 緑
二代目尾上/お柳の方菊之助
望月弾正愛之助
蟹江主税亀 寿
又助妹おつゆ梅 枝
花園姫右 近
奥女中関屋廣 松
又助弟志賀市玉太郎
松浪主計廣太郎
梅の方壱太郎
花房求女松 也
若党勝平松 江
蟹江一角権十郎
多賀大領/安田帯刀染五郎
[PR]
by urasimaru | 2013-07-23 20:55 | 歌舞伎 みた | Comments(0)

カリフォルニアアシカの母子たち

e0043465_2045630.jpg

授乳してました。雨降ってたんでガラスが濡れてて写真がね。
[PR]
by urasimaru | 2013-07-23 20:46 | 上野動物園 | Comments(0)

東京競馬場の花火大会?に行ってきた

あまり宣伝しないので気が付くと終わってるんですが、今年は間に合ったので行ってみました。
e0043465_9373620.jpg
ダービーなみの人混みで、しかも(馬券をかいにとか)動く人がいないんでトイレ行きたくなったら大変!
e0043465_9384811.jpg

花火は30分ぐらいですが、連発モノがバンバン上がってきれいでした。

[PR]
by urasimaru | 2013-07-22 09:40 | 動画 | Comments(0)

すごい饅頭

すごい饅頭もらったよ、とのことでええ?と思ったら、ほんとにすごかった。
e0043465_1483494.jpg

粗雑な食べ方ですいませんf--;
[PR]
by urasimaru | 2013-07-21 14:10 | いろいろ | Comments(2)