ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

消費税駆け込みでコンデジを衝動買い。

キャッシュバックキャンペーンにのせられて勢いでキャノンのを買ってみた
うー、使い方がよくわからん。ーー;;;;;
とりあえず
e0043465_20393399.jpg

オオバンさん。
[PR]
by urasimaru | 2014-03-31 20:41 | 写真 | Comments(2)

東京競馬場の桜

e0043465_22564484.jpg

パドック裏の日本庭園のあたり。今日はダービーのころの気温でしたね。
[PR]
by urasimaru | 2014-03-29 22:56 | 花 写真 | Comments(0)

スーパー歌舞伎II 空ヲ刻ム者

なるべく情報を入れずに見に行った。
観念的でたるいという噂もちょっと耳にした一幕目は、思ったよりもサクサク進んだ。
二幕目でいろいろあってどうするんだ?って感じで、
三幕目は力技で終わらせたなーって感じました(私がひねてるせいかもね)
内容を知らないし、現代語だし、わかりやすかったです。
大道具が好きなタイプだったなあ。
歌舞伎俳優さんでないキャストさんは、あまり気にならなかった。

仏を歌舞伎に入れ替えると猿之助の就任演説みたいな感じがした。
やっぱり目が離せないね。
でも澤瀉屋は個人的には巡業の方が楽しみ♪

スーパー歌舞伎II(セカンド)
空ヲ刻ム者
―若き仏師の物語―
  
十和市川 猿之助
長邦市川 門之助
双葉市川 笑 也
菖蒲市川 笑三郎
興隆市川 寿 猿
喜市市川 弘太郎
時子市川 春 猿
吾平市川 猿 弥
九龍市川 右 近
  
伊吹福士 誠 治
鳴子浅野 和 之
一馬佐々木蔵之介

ある山間の村に、十和(とわ 市川猿之助)という才能に恵まれた若い仏師がいた。しかし彼は、村人たちの暮らしも病床の母親も救うことのできない仏教に苛立ちを募らせていた。

 十和の幼なじみの一馬(かずま 佐々木蔵之介)も不作に苦しむ村人たちを憂い、彼らの暮らしをよくするため、都に出て官吏の道を選ぶ。一方、母の死と都から来た役人との争いから十和も村を出なければならなくなる。その後、牢に入れられ、盗賊と交わりながら成長する十和。かたや都に出たものの下級役人として無力感を募らせる一馬。それぞれの思いを胸に別々の道を歩んだ十和と一馬。一度は分かれた二人の道は、やがてまた交わる日を迎えるのだが…。
[PR]
by urasimaru | 2014-03-28 21:45 | 歌舞伎 みた | Comments(0)

鳳凰祭三月大歌舞伎 歌舞伎座松竹経営百年 先人の碑建立一年 昼の部

花道狙いで東の席をとったので、対面は工藤は頑張らないと見えない感じで、やっぱこれは正面から見たかったなーとか思いつつぼーっとしてました。

身替座禅
噂通り絶品!餡子の上等な牡丹餅みたい。
終始真面目に女形やってる吉右衛門と、なんかめちゃくちゃ可愛い菊五郎。太郎冠者の又五郎もいいし、壱太郎と尾上右近の千枝小枝(ちえださえだ)もきれいで素敵。右近くん、お化粧うまくなった?なんか顔の長さが気にならずにすごくきれいに見えた。

封印切で相当寝てしまった。なんてもったいない…。
坂田藤十郎大好きなんだけど寝てしまう率高い。

二人藤娘
なぜこれを一度しか見ない?と自分に突っ込み。
藤の花がたくさん下がってる、その連続性みたいのを感じたり。
まあ夢の様でした。
花道を引っ込んでいったので東の効用はあったっす。

玉三郎見られる時代に生きてるって僥倖だなあ。玉三郎が三人いればいいのに。(出演、演出、歌舞伎以外を交代でやるため)

More
[PR]
by urasimaru | 2014-03-26 19:28 | 歌舞伎 みた | Comments(0)

ミズナラの発芽

e0043465_19145685.jpg

ミズナラのドングリが発芽していました。真っ赤です。
[PR]
by urasimaru | 2014-03-25 19:18 | 写真 | Comments(0)

かぶきざよるのぶ

花粉症で目ががびがびしていて、つい目をつむり、

加賀鳶、爆睡。
かろうじて目をあけてたのはせいぞろいと赤門のとこ。
せっかく宗之助のお朝(女形ひさしぶりじゃない?)にお兼が秀太郎という配役だったのに(>_<)
赤門の立ち廻りはいつも面白いんだけどさらに高度化した気がした。

で、勧進帳はその分?富樫リターンズまでは起きてた。
重厚だったっす。

意識があったのは
日本振袖始(にほんふりそではじめ)
大蛇退治
  
岩長姫実は八岐大蛇玉三郎
稲田姫米 吉
素盞嗚尊勘九郎

のみ!
米吉の衣装がかわったばっかりとのことだけど、筋書きは現行の衣装になってた。\(◎o◎)/
えっと、ずーっと前にみたときよりより玉様ワールドっていうか、鷺娘から黒塚っぽくなってた感。
あと、大蛇チームの動きがすごくバージョンアップしてた気がした!まあそれだけ見られただけでもよかったということでorz
[PR]
by urasimaru | 2014-03-24 23:19 | Comments(0)

かけこみました

洗濯機が寿命っぽいので購入。でも入荷は4月。
e0043465_2273789.jpg

[PR]
by urasimaru | 2014-03-20 22:07 | Comments(0)

国立劇場に千葉方面のゆるキャラがたくさん!

e0043465_2113566.jpg

で、切られお富は、強請場で爆睡というなにやってんだー状態でした。でも、起きてたシーンは楽しみました。車引きも親戚のおばちゃん気分でゴキゲンでした^^
[PR]
by urasimaru | 2014-03-19 21:15 | Comments(0)

SWITCHインタビュー 達人達(たち)「野村萬斎×市川猿之助」

録画したのをやっとみた。
とても面白かった。
ドンキホーテはみないけど、いいタイミングだった!

実際に見られない舞台の映像とかも美味しかった。
ま、女形の映像が紅葉狩りの鬼になる寸前ってどうなんとか、スーパー歌舞伎の字幕が三国志って違ってたとかはあったけどね。

なんか、これをみて、きむたくの宮本武蔵をみられない自分の状態が分かったようなきがしました。

武蔵って言うと、又八:奥田瑛二のやつなんだわー。(1984年、NHK新大型時代劇、原作:吉川英治 武蔵:役所広司)
っていうか、奥田さんすごかったしかおぼえてない。

あと、ちょっとまえテレビでみた沢庵 - 三國連太郎(ハンサムだった!)の内田吐夢のがよかったなー。
(宮本武蔵(1961)

まあ、それは個人の異なり方ってことで。

そろそろ今月も歌舞伎とか見に行きだします。

競馬ももりあがってきたね!
[PR]
by urasimaru | 2014-03-17 00:11 | Comments(2)

春のパラボラ

e0043465_19455241.jpg

[PR]
by urasimaru | 2014-03-15 19:45 | 花 写真 | Comments(0)