ブログトップ

たまてぼっくす

tamabebox.exblog.jp

ハーン、健在

e0043465_18374116.jpg
他の個体から見えない場所(道産子を背にして右)に個室で暮らしていたんだ…
元気そうでよかった。


[PR]
# by urasimaru | 2015-06-23 18:39 | 多摩動物園 | Comments(0)

ロイヤルアスコット2015終わっての個人的感想

今年は日本からスピルバーグなどが遠征したので結構見ました。(チャンネル4ドバイ経由)
グレンイーグルス、強かった。
フランケルの銅像、評判悪い?笑
落成式もあっさりしてるのがなんか銅像慣れしてる感じでさすが英国

ライアンムーアの9勝ってすごいけどデットーリの3勝もすごかった。
ゴールドカップを追加登録してTrip To Parisで勝ったダンロップ調教師はさすが。

コモンウェルスカップ、小型馬のLimateを応援してしまったけど、(フェラーリを搭載したミニとか言ってた?)2着。セン馬なのか…む。

コロネーションステークスは勝ったかと思ったムーアをスミヨンが差してやるなって感じ。
ダイヤモンドジュブリー、勝ったデットーリもすごかったけど大外まっすぐで勝つかと思わせたウィリアムズが印象に残った。また日本に来てね。

世界の競馬アスコット編が7月4日放送予定らしい。忘れないようにしないと!


[PR]
# by urasimaru | 2015-06-21 20:46 | | Comments(0)

久しぶりの競馬場

今年は季節の変わり目に乗り損ね、紫外線等に耐えられないのでG1はテレビ観戦が続いていた。
ひと段落ついたところで曇ったし、久々に生観戦。
オツウさんとか
e0043465_20462823.jpg
リサ騎手とか
e0043465_20463713.jpg
エイシンヒカリとか
e0043465_20474967.jpg
博物館のカルガモとか
e0043465_20481374.jpg
いろいろ見て楽しんできました。
前田長吉展を絶対見なくては、と思ってたのも果たせてよかった。





[PR]
# by urasimaru | 2015-06-15 20:49 | | Comments(0)

市川海老蔵 第三回 自主公演 ABKAI 2015

行くつもりなかったんだけど、7月歌舞伎座のチケットをとった勢いでふと見たら三等席が空いていたので見に行ってきた。


一、新作歌舞伎『竜宮物語』(りゅぐうものがたり)

二、新作歌舞伎『桃太郎鬼ヶ島外伝』(ももたろうおにがしまがいでん)

出演:市川海老蔵 市川右近 片岡市蔵 市川九團次 ほか
脚本:宮沢章夫
演出:宮本亜門

それぞれ1時間ほど。ストーリーの詰めが甘くて、あれれ?みたいな感じだけど(話が二転三転してまとまらなかったそうだ)、そのゆるさの方が強いメッセージ性があるより楽かな。
話がうやむやになる方が逆に歌舞伎っぽい?
市川右近が浦島太郎、青鬼で主役的役割、海老蔵は狂言回しというか、右近の相手で話の根を握ってる的な?
竜宮物語は海老蔵が乙姫で(紅葉狩り的な。)垂れ髪に十二単っぽい格好。肩がいかついし女声も怪しいけどまあ人外だし。
海神別荘を思い出したり。あれ、もうみられないのかな…。
喜昇さんが腰元?の一人ってのもね^^。

鬼が島は白波五人男みたいな戦隊ものみたいな。(ていうか、戦隊モノってあそこからきてるんですよねきっと)
海老蔵の赤鬼がヤンキーっぽくて冗談にならんぞって感じ笑
とにかくラストは手拍子の中で踊り狂いたいらしい。
カーテンコールから終わるきっかけを失った感じだったのを、市蔵さんが〆ました(やらされてた)。
来月は熊谷、頑張って!

[PR]
# by urasimaru | 2015-06-12 22:54 | 歌舞伎 みた | Comments(0)

フランキー!

ふらんきーいずばっく!
2勝目って…
いやーどらまっすね。
英国ダービー。

[PR]
# by urasimaru | 2015-06-07 00:50 | | Comments(2)

松竹創業120周年 團菊祭五月大歌舞伎 夜の部

ようやく体調が戻ってきたのか、久しぶりに まあふつーにほぼ寝ずにみられたーー;
一、慶安太平記(けいあんたいへいき)
丸橋忠弥

丸橋忠弥 松 緑
女房おせつ 梅 枝
駒飼五郎平 亀 寿
勝田弥三郎 歌 昇
母おさが 右之助
弓師藤四郎 團 蔵
松平伊豆守 菊之助

前半眠かった。
菊之助がすごく色っぽくかっこよくてびっくりした。
後半立ち廻りがはやいテンポになってからびっくりするほど客席の反応が変わったのが印象的だった。

二、歌舞伎十八番の内 蛇柳(じゃやなぎ)

丹波の助太郎実は蛇柳の精魂/金剛丸 海老蔵
阿仏坊 亀三郎
覚圓 亀 寿
普門坊 巳之助
誓願坊 尾上右近
徳善坊 種之助
随喜坊 鷹之資
住僧定賢 松 緑

あと3回位やったら練り直して面白い演目になるかも。なんか、キャラクターの役割分担がすっきりしてないと思った。
鷹之資が観られてうれしかった。

三、神明恵和合取組(かみのめぐみわごうのとりくみ)
め組の喧嘩
品川島崎楼より
神明末社裏まで
め組辰五郎 菊五郎
女房お仲 時 蔵
九竜山浪右衛門 又五郎
柴井町藤松 菊之助
背高の竹 亀三郎
三ツ星半次 亀 寿
芝浦の銀蔵 歌 昇
伊皿子の安三 萬太郎
おもちゃの文次 巳之助
御成門の鶴吉 竹 松
新銭座の吉蔵 尾上右近
二本榎の若太郎 廣太郎
亀の子三太 種之助
狸穴の重吉 廣 松
烏森の竹次 隼 人
花籠の清三 男 寅
山門の仙太 鷹之資
左利の芳松 橘太郎
三池八右衛門 松之助
葉山九郎次 橘三郎
神路山花五郎 由次郎
宇田川町長次郎 権十郎
尾花屋女房おくら 萬次郎
露月町亀右衛門 團 蔵
江戸座喜太郎 彦三郎
四ツ車大八 左團次
焚出し喜三郎 梅 玉

安心して楽しめました。
特に、立ち廻りのなかでの若手御曹司たちの顔つきを見るのがとても楽しかったです。

今月の演目の並びはどうにかならんのか?って感じですね。

[PR]
# by urasimaru | 2015-05-20 23:24 | 歌舞伎 みた | Comments(0)

クワガタを撮影して明治座夜の部を見た長い日

遅く寝たのに明け方目がさえてしまったので、散歩に行ったら公園でクワガタムシを見つけてラッキー。
明治座夜の部だけど17:15開演だから余裕こいてて、ふとネットで上演時間をみたら16時開演になってて、とるものもとりあえず出かける。
ついてみたら、今日だけ遅いんだった。貸切に近かったのかも。

「あんまと泥棒」は中車の顔芸がすごかったけど、上の方からオペラグラスでみていて疲れた。暗いし。
二人の相乗効果で相当面白かったけど、さらにもっと化ける予感。
「鯉つかみ」は朝からの疲れが出て、百足の後うとうと…
大詰めはスプラッシュゾーンを上から笑いながら観て堪能。
2か月びしょびしょならぶりん&鯉、ガンバ!
亀鶴のさばき役がかっこよかったり、適材適所で面白かった。
一階で起きもう一度観たい…。
e0043465_23362969.jpg


[PR]
# by urasimaru | 2015-05-14 23:45 | 歌舞伎 みた | Comments(0)

明治座 五月花形歌舞伎昼の部を見て日本橋までふらふら歩く

e0043465_19435629.jpg
大衆演劇よりな雰囲気の明治座、最近はこのくらいゆるやかな方が観るのが楽だなあ…
矢の根は喜昇さんのたすき結びショー的なw
名古屋での評判を聞いて観たかった「男の花道」、待ってました!って感じ。
おもしろかった。
壱太郎が猿之助の弟子の役者で、櫓のお七(最後までみたかった!笑)の主使いをする役割で、最後の座敷での踊りを見る目も熱く、どんなにか勉強になるだろうと思った。
素顔っぽい白塗りだと、なんかおじいさんに似てる気がした。
芝居の後、ふらふら日本橋まで歩いたら、クルージングの乗り場に坂田藤十郎と團十郎がそろって舟乗り込みをした記念碑に双十郎河岸と命名したという記念碑というのがあって、それをみただけでも歩いてよかったとかおもった。日本橋、初めて行ったんじゃないかしらん。

[PR]
# by urasimaru | 2015-05-06 19:50 | 歌舞伎 みた | Comments(2)

築地から歌舞伎座

先日築地に行ってきました。
店頭で食べられるものばかりでお昼を済まし、
e0043465_11073664.jpg
まぐろ屋さんで海苔巻。750円!
e0043465_11112092.jpg
歌舞伎座に行きました。
やってたら行こうと思ってた歌舞伎座ギャラリーが展示替え中だったので
地下の蕎麦屋でソフトクリームを食べました。(写真は抹茶。4種類位あった)
蕎麦屋さん、いつの間にかオープンな雰囲気になって、甘味とか増えてました。
劇場が上演してなかったので空いてた。
e0043465_11113265.jpg



[PR]
# by urasimaru | 2015-05-04 11:13 | いろいろ | Comments(0)

四代目中村鴈治郎襲名披露 四月大歌舞伎 夜の部

石切梶原
爆睡

成駒家歌舞伎賑
つらねの祝辞、ほのぼのめでたい気分になった。
我當さんのやせっぷりが絶句。
未輝くんかわいい。
口上は全員がまじめに抱負、なので、時節柄選挙演説みたいって思った。でもそれだけに期するものを感じた。

河庄
半寝しつつ。
新鴈治郎、いい表情。
しょうもない話なんだけど、なんか全体のまとまりがよくて今まで見た中で納得できる感じ?染五郎がんばってるなあ。
梅玉さんのこなれぐあいがすごくて感心した。

石橋
理屈なしにアドレナリンがでる打ち出しでぱっと気分があかるくなった。





一、梶原平三誉石切(かじわらへいぞうほまれのいしきり)
星合寺の場

梶原平三     幸四郎
俣野景久     錦之助
    壱太郎
梶原方大名     由次郎
    松 江
    廣太郎
    松之助
六郎太夫     錦 吾
剣菱呑助     桂 三
奴菊平     高麗蔵
大庭景親     彦三郎
二、成駒家歌舞伎賑(なりこまやかぶきのにぎわい)
木挽町芝居前の場
四代目中村鴈治郎襲名披露 口上
  翫雀改め鴈治郎
      扇 雀
      虎之介
      壱太郎
      藤十郎
   ○
木挽町座元     菊五郎
太夫元     吉右衛門
芝居茶屋亭主     梅 玉
茶屋女房     秀太郎
男伊達     左團次
    歌 六
    又五郎
    錦之助
    染五郎
    松 江
    権十郎
    團 蔵
    彦三郎
女伊達     魁 春
    東 蔵
    芝 雀
    孝太郎
    亀 鶴
    高麗蔵
    萬次郎
    友右衛門
役者寿治郎     寿治郎
二引屋倅     進之介
二引屋主人     我 當
道頓堀座元     仁左衛門
江戸奉行     幸四郎

心中天網島
三、玩辞楼十二曲の内 河庄(かわしょう)

紙屋治兵衛 翫雀改め鴈治郎
紀の国屋小春     芝 雀
江戸屋太兵衛     染五郎
五貫屋善六     壱太郎
丁稚三五郎     虎之介
芸妓小糸     歌女之丞
河内屋お庄     秀太郎
粉屋孫右衛門     梅 玉

四、石橋(しゃっきょう)

獅子の精     染五郎
    壱太郎
 

[PR]
# by urasimaru | 2015-04-23 23:12 | 歌舞伎 みた | Comments(0)